BLOG

働き方改革とは?

2018/11/02
ロゴ

三重県四日市を中心に、桑名、鈴鹿、津と活動させて頂いています、社会保険労務士(社労士)のうさみ労務管理事務所、宇佐美です。

うさみ労務管理事務所は、全国の社労士が加盟する、「働き方改革支援コンサルタント協会」に加盟し、「働き方改革アカデミー三重四日市校」として中小企業の働き方改革のサポートをさせて頂いています。

この協会は「助成金を活用して中小企業がコストをかけずに働き方改革を実現する」をテーマに働き方改革を

働き方改革とは、
社員が働きやすい職場環境を整備し、
社員区分ごとに適切なキャリア支援を行うことにより、
(社員の「働きがい」を支援することにより)
社員のスキルアップ・モチベーションアップを図ることで、
労働生産性を高め、企業の業績アップを実現するための
「人材活用戦略」
である。

と定義して、社労士にしかできない助成金を活用したコンサルをさせて頂いております。

最終的に働き方改革で何を目指すのかといいますと、やはり定義にもありますように、

「生産性を上げて業績アップ!!」をする事が最終目的になります。

残業の規制、有給休暇の強制取得、同一労働同一賃金等、法律も大幅に改正されて罰則もつくようになりました。中小企業もまったなしの状況で、何かあると今はすぐに「ブラック企業」のレッテルをはられていまいますので、そのためにまず、法律改正にどう対処していくか、そして社内の働く環境の整備をし、人材の育成、よい人材の確保をし、働き方改革を進めて行く必要があると思います。

「法律改正に対処する、強制的な働き方改革」

「社内を整備し、社会から選ばれる会社にする、自主的な働き方改革」

この2つを実行し助成金を活用し、会社を発展させ業績アップを目指しましょう!!

次回は、セミナーの案内をさせて頂きます。

三重県四日市を中心に、桑名、鈴鹿、津と活動させて頂いています、社会保険労務士(社労士)のうさみ労務管理事務所、宇佐美より。