BLOG

これからが本番かも

2020/06/12
ロゴ

三重県四日市市を中心の中小企業をサポート致します、社会保険労務士法人グラントうさみです。

本日の予算委員会でやっと雇用調整助成金の上限引き上げが決定致しました。8,330円⇒15,000円に変更されました。

さらに大きいのが解雇をしない企業様は、助成金の支給率が100%になるというところですね。つまりほぼほぼ休業手当を支払ってもその金額が助成金としてかえってくるという事です。

従業員の方々に100%支払っても大丈夫な企業様が増えるのではないでしょうか。ただあくまで休業手当を先に支払うという事が前提ですので、もしかしたら厳しい企業様も入りかもしれません。

そのためにも、書類に不備がないように申請すれば支給まで早くなると思います。

この助成金の金額を計算する方法は小規模事業者(概ね20人以下)の企業様ですと3パターン、小規模事業者以外の企業様は2パターンあります。

どの計算方法で申請するかによって大幅に金額が決まりますので、注意が必要かもですね。本当のお話で、計算方法によって倍違う企業様も、休業手当を支払った分よりも大幅に助成金の金額の方が多い企業様もありますので、一度計算してみてはいかがでしょうか?

この決定を待っていた企業様も多かったと思います。当事務所も決定を待って申請する予定でしたので、これからが本番です。

一番企業にとって受け取れる金額が多い方法で申請していきます。倍変わりますからね(企業にとっては)

先程早速厚生労働省からリーフレットが出ていましたので

こちらからご覧ください。

今までに申請した企業様も遡って受け取れる事でしたので、安心ですね。

後は申請様式の変更まちですね。