BLOG

コロナの中企業の対策は

2020/08/03
ロゴ

四日市市を中心に中小企業をサポート致します、社会保険労務士法人グラントうさみです。

 8月に入りましてようやく梅雨も明け、夏本番というところでしたが、コロナ感染者が続々と増えて来ている状況になってしましました。私もお盆に家族で兵庫の遊園地にでも最初は行こうかと計画をしておりましたが、断念して三重県内にでもと思い宿を取りましたが、ここ数日の動向を鑑みて断念致しました。子供をなんとか説得して・・・。

さて、企業のこれからとい事になりますと、緊急事態宣言はやめてほしいという企業様がほとんどではないでしょうか?売上が激減している企業様や少しづつ回復してきている企業様がいる中で、緊急事態宣言が出てしましますと大打撃になってしまいます。

7月までは雇用調整助成金について情報を積極的にお届け致しましたが、雇用調整助成金につきましては、9月30日が含まれる賃金締切日まで今の要件で活用できますので、従業員の方の休業を調整しながら活用するのは一つの戦略になって来るかと思います。

最近、相談が増えてきているのは、やはりこのご時世なのか助成金についての相談が増えてきています。雇用調整助成金以外にも何かうちの会社でも該当しそうな助成金があるかという事ですね。

雇用保険加入者が1人でもいれば、助成金を受給できる可能性がありますので、ヒアリングさせて頂いて企業に合った助成金を提案させて頂いています。

最近特に多いのは、育児休業に関する助成金ですね。男性でも女性でも育児休業に入る場合は活用できますので、是非ご相談いただきたいと思います。

そしてコロナ時代の企業として、「新しい生活様式」というのを取りいれてお客様にも取引先様にも、従業員の方にも安心して頂ける環境づくりが必要になってくるのではないでしょうか。

新しい生活様式につきましては、こちらをご覧下さい。

コロナ対策をして、国の支援策じゃ助成金を活用して何とか今を乗り切り今後に繋げていければ良いかと考えています。